名古屋市緑区で口コミ上位の接骨院|側弯・不良姿勢矯正

受付時間

小島接骨院 0528776200

instagram

側弯・不良姿勢矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肩の高さが左右違う気がする
  • お子様の姿勢の悪さが気になる
  • いつもどちらかの首、肩、背中が凝っている
  • 呼吸が浅い
  • 食欲がなく胃腸の調子が良くない

側弯症とは?|名古屋市緑区 小島接骨院

側弯症とは背骨を正面、または背中から見た時、真っ直ぐではなく左右にカーブしている状態をいいます。側弯症には「構築性側弯」と「機能性側弯」があり、手術以外で治せるのは「機能性側弯」だけです。

構築性側弯
骨の変形や先天的な病気で背骨が曲がって固まってしまった病態をいいます。残念ながら手術しか方法はありません。

機能性側弯
簡単に言うと、手術以外の方法でも治る可能性のある側弯症のことです。10代の女の子に多い「特発性側弯症」や高齢者に多い「変性側弯症」、スマホ側弯と言われている「不良姿勢による側弯症」があります。

側弯症って治るの?|名古屋市緑区 小島接骨院

上記の「機能性側弯症」は治すことができる病態です。

1.特発性側弯症:小中学校で側弯検診をした時、病院で診てもらってください。と言われる状態です。原因は判っていませんが、軽症から重症例まで様々です。「緑区 小島接骨院」では病医院と連携して治療を行いますので、まずは見せてもらうことが必要ですね。

2.変性側弯症:60代以降の女性に多い側弯症です。身体を固定している靭帯群が緩んで、背骨が荷崩れを起こす状態に例えられます。年齢が原因です。コルセットが必須ですが、「緑区 小島接骨院」では病医院と連携していますので、併用治療が可能です。

3.不良姿勢による側弯症:スマホ、PCを見続けることによる不良姿勢が原因です。最近、お母さんが「うちの子って背骨が曲がっていませんか?」と心配されて来院される方がとても多くいらっしゃいます。原因を伺うと「ゲームばっかりしている」とおっしゃる方ばかりです。不良姿勢でアンバランスになった身体を元に戻せば治ります。

側弯症を放っておくとよくないの?|名古屋市緑区 小島接骨院

「側弯症」は重症、軽症に限らず、少しでも早く見つけて治療を開始することが大切です。

治療開始が遅くなるほどリスクは高くなります。10代の成長過程で見つけてあげないと背骨が曲がったままで成人を迎えることにもなりかねません。

また「側弯症」は背骨が曲がるだけの疾患ではありません。許容範囲を越えて曲がれば心臓や肺など内臓器を圧迫することもあります。

当院の側弯症の施術方法|名古屋市緑区 小島接骨院

まずはしっかりと症状を聞き取り、検査をして、現在の状態を説明します。その上で最適な治療プランを提示し、納得して施術を受けていただきます。「緑区 小島接骨院」の施術は「筋・筋膜調整」×「骨格・骨盤矯正」×「運動指導」です。

筋・筋膜調整
不良姿勢で固まった筋肉を筋膜のつながりを使って緩めていきます。これで身体の左右または前後の筋バランスが正しくリセットされます。とても心地よいソフトな刺激ですからお子様でも安心です。

骨格・骨盤矯正
背骨の土台である骨盤の傾き・捻れをリセットしたら、肩甲骨も解剖学的に正しい位置に戻します。これで骨格も正しく矯正されます。パキパキしませんので安心して受けていただけます。

運動指導
最後は運動指導です。側弯体操や、筋出力の低下している筋肉をピンポイントでトレーニングする方法も指導します。これを続けることで側弯になりにくい身体を作っていきます。

「側弯症」は、原因をしっかりと見極めることが大切です。そして早く治療を開始することでお子様の未来を約束できます。「側弯症かな?」と思ったら、あらゆる側弯に対応する「緑区 小島接骨院」をぜひお選びください。「緑区 小島接骨院は」側弯症でお悩みのお子様とお母さんを全力で応援します。

執筆者:
院長 小島 一政

はじめまして、院長の小島一政です。当院は名古屋市緑区にある接骨院です。平成2年に開業して以来、地元をはじめとする多くのお客様にご来店いただいております。 サラリーマンの方、部活動等でスポーツをされている学生さん、ご年配の方、アスリートの方まで、幅広い方の施術を行っております。

患者様から頂いたお喜びの声

笑顔

10代・男性 名古屋市緑区(側弯症) クリック

10代・男性 名古屋市緑区(側弯症)

お母さんが「子供の体の歪みが気になる」と当院を受診されました。
痛みはなく、普段から姿勢が悪いとの訴えがあり、アライメントスクリーンで姿勢のチェックを行い骨盤・肩甲骨・脊柱の歪みを確認しました。
結果右肩が下がり、肩の巻き込みが顕著に見られ、前屈テストでは左肋骨の凸が顕著に見られました。骨盤の歪みによる下肢長差もありました。
FFD(前屈した時の指先と床との距離)9cm
これら体の歪みをチェックし小島接骨院の筋・筋膜調整、骨格・骨盤調整を行いました。
施術後、肩の高さが平行になり前屈テストでは左肋骨の凸も消失し、FFDは5cmになり柔軟性の改善も見られました。
お母様からは一目見て「真っ直ぐになってるー」との声を頂きました。
最後にストレッチやトレーニングなどの運動指導を行い、さらに1週間後、再度姿勢チェックと残った歪みの矯正をして全2回の施術で終了しました。
10代の成長期の機能性側弯は早めの治療が重要です。
お子様の姿勢が気になる方はお早めに名古屋市緑区小島接骨院にご相談ください。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

お問い合わせ

小島接骨院

0528776200

小島接骨院 LINE

住所
〒458-0009
愛知県名古屋市緑区平手南1丁目217
アクセス
名古屋市営バス「篭山」から徒歩5分

受付時間